初乗馬(神奈川県相模原市、麻溝公園)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

去年、パパの影響でNKK大河ドラマ「風林火山」をみていたレオ。
話を理解していたわけではないのですが、内野聖陽(うちのまさあき)さん主演の山本勘助が格好良く写っていたようです。片目を隠しては「ちゃん、ちゃ、ちゃ~~ん!(オープニングの曲)」と、木馬に乗っていました・・。
「レオくん、おうまさんのりたい!」とよく言っていましたが、念願のお馬さんに乗りに行ってきました。


ポニーに乗馬


レオ(2歳4ヶ月)、初乗馬!!
(・・・と、言ってもポニーですけど。)
ポニーとは・・・品種ではなく、肩までの高さが147センチ以下(148センチという説あり)の馬のタイプの総称だそうです。とはいえ、例外もあるらしい・・。
ミニチュアホースではないの?と思ったんですけど、ミニチュアホースもポニーということになります。

顔スタンプなので、本当の表情をお伝えできないのが残念ですが、満面の笑み。
こんな顔、写真で撮影できたことがない気がします・・・。

思いっきり、リラックスして超笑顔。
子どもって案外平気なんですね・・・・。

そうそう、幼稚園勤めをしていた時、遠足先にポニーがいたので、全員が乗る→記念撮影、というのをしたことがあるんですけど、乗るだけでも怖がるお子さんもいるんですよね。
アンやレオは好奇心の方が強いみたいで、怖れちゃんではないですね。レオなんかは危険を考えないでどんどん突き進むタイプなので、注意が必要。

ところでこの乗馬体験、公立公園だからかなんと¥100!!
原則、ひとり1日1回。小学校6年生までという年齢制限がありますが、公園内の「ふれあい動物広場」の乗馬コーナーにて、自動券売機でチケットを購入→並んで→乗馬ができます。

 

・ふれあいコーナー
・ポニー乗馬場
4~9月 
・10:00~11:30
・13:30~14:30
・15:30~16:30
   10~3月 ・10:00~11:30

 

 

・13:30~15:30

相模原市立麻溝公園、こちらだけでも広くて立派なのですが、隣に県立相模原公園があり、殆ど繋がっている状態です。

それぞれを語るには今回は時間も気合いも不足。
そのうち、機会がありましたら詳しくご説明できたらと思います。

馬車

ふれあい動物広場の中央には、このような豪華な馬車もあります。

その他ふれあい動物広場では・・、
・モルモットやうさぎ、やぎに餌やりなどのふれあい体験
動物展示→さまざまな鳥、さる、豚、アライグマなどの小動物
牛の搾乳体験→通年、15:00。先着20名まで。
が楽しめます。

相模原麻溝公園
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kanhozen/kouen/shisetsu/html/090701.html

神奈川県相模原市麻溝台2317-1

相模原麻溝公園管理事務所:042-777-3451
ふれあい動物広場管理事務所:042-778-3900

開園時間:ふれあい広場、4~9月は9:30~17:00。10~3月は9:30~16:00。

休園日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)。年末年始(12月29日~1月3日)。
入園料:無料(ただし、ポニー乗馬のみ1回100円)
駐車場:無料(ただし、隣接する県立相模原公園の駐車場は有料。要注意。)

第1駐車場 181台(うち身障者用4台) 午前8時~午後8時
第2駐車場 107台(うち身障者用2台) 午前8時~午後8時
第3駐車場 264台 午前8時~午後5時(土、日、祝のみ)
第4駐車場 454台 午前8時~午後5時(土、日、祝のみ)
第5駐車場 259台 午前8時30分~午後5時(5~8月は午前8時30分~午後6時30分)
  • 駐車場 1,265台

アクセス:小田急線相模大野駅から女子美術大学行きバス、「総合体育館前」下車徒歩2分。JR相模原駅から相武台前駅行きバス、「総合体育館前」下車徒歩2分