家で過ごす春休みの1日

アンの洋裁初チャレンジ

ママのはりさしをみていたら、わたしもなにかつくりたくなっちゃった・・!!

ママぬのちょ~だい!

端切れを貰って針刺しの初挑戦!!
糸はよった刺繍糸をあげました。

作品

(初作品)


最初はちくちく並縫いの練習。
その後はちいさな端切れを縫い付けました。

すべてアンが仕上げました。
針に糸を通したり、手を添えたりはしたけれど針刺しはアンの仕事です。
つれちゃったりもしています。

これを何にしよ?という感じですが。

去年は私がビーズに凝っていたので、アンもビーズ通しに凝っていましたが、親のやっていることをよく見ているし、やりたいものなんだなぁとつくづく思いました。

本当はアリスちゃんのお洋服を作れるようになりたいそうです。

う~ん、つかれた。もうねる

今夜は強風ですが、桜どうなっちゃうかしら・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. アリエルママ より:

    手仕事、いいですね~~
    私もこの冬に雛ちゃんに針仕事を初めてさせてあげてみました。
    はらはら、みてられない!!
    こちらの方が目が離せなくて、とても疲れました。
    でも私が幼稚園グッズを作ってるのをみて、
    雛ちゃんもやりたい!となったのです。
    ほんとに少しだけで、私の補助がほとんどでした。
    またさせてあげようと思います。
    アンちゃんは上手ですね♪
    ほんとに初?と思うほどステキな作品ですよ~。
    子供にはやはり、針も糸も太目の方がいいんですよね?

  2. ★アリエルママさん より:

    モンテ活動で紙に書いた絵の穴に「針刺し」をするらしいのです。
    私もたぶん、同じくらいの頃に針刺しをしたいと言って、やらせて貰ったことがあるし、あまりにアンがやりたがるので負けました~!!
    太目の糸の方が刺した後がよくわかってやり易いみたいです。ちょっと面倒ですが、またやらせてあげたいなと思っています。