プレスクール、こんな案内がきた!

上の娘は4月から3年保育で入園するのですが、2年保育を考えている人も周りではいて、ある幼稚園から年中から幼稚園に入る予定の人向きの「プレスクールの案内」がきました。参考までにどんな案内がきたのかご紹介します。

プレスクールのご案内
プレスクールの説明会があります。〜来て下さい。

実際のプレスクールでは
2歳児クラス、9:15〜10:30。3歳児クラスがあり、10:45〜12:00。
クラスは火曜日クラス、水曜日クラス、木曜日クラスのいずれか1クラスを選択して頂きます。定員は1クラス20名を予定しています。

費用は全14回で保育料、教材費、保険料込みで¥11000です。
入会申込みは説明会後から受付いたします。

活動はお母さんと一緒に参加でベテランの先生が担当します。
5月下旬から10月までの予定です。

実は去年、こちらの2歳児のプレスクールに入っていました。プレスクールもいろんなタイプがありますので、どんなタイプがあるのかいろいろご説明していきたいと思います。

プレスクールの案内がこうやって郵便で届く場合もありますし、全く口コミだけのところ、ポスターやホームページで案内しているところがあります。
幼稚園関係はホームページがないところや、充実していないところも多く、ネットだけでは十分に情報が集められないので、活動的に動いて行く必要があります。

何処の園でも、新入園児が落ち着かない4,5月はプレまで手が回らないので、だいたいゴールデンウィークあけからプレを開始するようです。

実際の幼稚園の願書提出11月1日と決まっていますので、それまでに幼稚園を決めればいいのですが、その前のだいたい10月15日願書配布の頃までに決めておかないとならない場合も多いです。
何故なら、園によっては願書は定員分しか配布しない。願書受取がほぼ入園の意志があるとみなされる場合もあるからです。

また人気のある幼稚園ではプレスクールに入っている子どもが優先に入園できる等の措置をとっていることが多く、プレスクールに入っているか否かで入園のチャンスが変わってくることもあります。

まずはご自分の地域の幼稚園がプレをしているか、入園を希望した場合、簡単に入ることができるのかチェックが必要です。

2学期(9月以降)に幼稚園を観に行くのでは実は遅いのです。その頃になるとどこの幼稚園も運動会の準備に追われ、せっかく見学に行っても保育時間の多くが運動会の練習になって普段の様子、自由遊びなどが見られないのです。