パンテーブル

先日、もねさんから、勝沼の美味しいパン屋さんのパンを頂きました。

パンテーブルのパン


袋をあけてびっくり。
わぁ~~!こんなに??

抱え込む手が一杯になるような量です。
ひとつひとつのパンが大きい!!

画像じゃ判断しづらいと思いますが、
パンをのせている皿は直径が24センチの大皿です。
つまり、30センチくらい長さのあるパンが4本も!!

しかもレーズンの自然酵母を使ったパンということで、いわゆる天然酵母らしく、ずっしりと重みのある、立派なパンです。食べ応えと食べやすさが見事にバランスがとれたパンだと思いました。

レーズンが使われているって勝沼(ぶどうの名産地)だけに、納得!!

一番左がコッペパン
もねさんの娘ちゃんがひとりで1本食べちゃう、というくらい大好きなパンと聞いていました。重さはあっても食べづらさはなく、甘さの中にレーズンを感じます。香りかな?
咬めば咬むほど、味わい深く、私も一番気に入ってしまったかも。シンプルなのに小麦粉の味など、美味しさがじわじわと伝わってくるパンでした。

左から2本目の細長いパンはココアカラーの生地のパンで、チョコがちょこっと入っているのが甘すぎず、なんとも美味しかったです。

真ん中はくるみパン。
くるみがたくさん入っていて、贅沢なパンです。香ばしい味と風味にやられます。

右から2本目の細長いパンはガーリックフランス。
じゅわ~~っとバターとガーリックが香り、パスタでも合わせたくなってしまうパンです。

一番右の丸いパン。(名前がわからないです。)
中に栗が入っている?甘めのパンで、これもおやつとして最高に美味しかったです。

どれもすごく美味しかった~!

パンをカットした


天然酵母専門のパンって、うちの周辺あったっけ??
そういわれてみると、思い当たらない・・・・。なんだかこれだけたくさんの量を前にすると珍しくて興奮しちゃいました。

昔、娘がアトピーで下関市立中央病院に2週間、管理入院になったときに(娘が乳飲み子だったため、私も一緒に入院。)
義母の知り合いの方に、下関の天然酵母のパンをお見舞いに頂いたことがありました。

今こそ、娘のアトピーで配慮することなどまるでないのですが、(ウデの内側や膝の内側を掻いてかき傷を作ることはありますが、特に気になることもなくなりました。)あの時はパン、かみしめて頂きました。うれしかったなぁ・・・。

そのことを思い出しました。
天然酵母パンって、味わいが深いので、いろんなことを思い出させるんですよね。
咬めば咬むほど、贈って下さった方の気持ちのありがたさに感動するんです。

パンテーブル パンフレット


お店のパンフレットも一緒に入れて下さっていました。
イラストもとってもかわいいです。

もねさん、今度は神奈川土産もっていきますね♪
本当に美味しかったです☆ ごちそうさまでした!!!

パンテーブル
http://pantable.ciao.jp/index.html

山梨県甲州市勝沼町休息1360
電話番号 0553-44-5488

営業時間 11:00~18:00
定休日 1~6月 日・月/ 7~12月 月・火

コメント

  1. もね より:

    あおいさん、この前はお疲れ様でした。パン、紹介までしてもらって、なんだか恥ずかしいような嬉しいような。また、山梨にも遊びに来てください!!

  2. あおい より:

    ★もねさん
    この間はありがとうございました。
    パンやさん、紹介しちゃって大丈夫でしょうか?? 事後報告でスミマセン。 娘ちゃんがコッペパン、好きな理由がよーーくわかりました。美味しかったです。
    家ができたら、ぜひこちらにも寄って下さいね!!