レオ、6歳のバースデープレゼント

レオの6歳の誕生日プレゼント

レオの6歳の誕生日プレゼントです。
誕生日の日にはきちんとラッピングしていたのですが、これは貰ったあとに撮影したモノで包装が外されています。

以下、詳しく説明です。↓

魚 (小学館の図鑑NEO)
魚 (小学館の図鑑NEO)

posted with amazlet at 11.10.03

小学館
売り上げランキング: 2770
もっとくらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+ぷらす)

小学館 (2011-06-17)
売り上げランキング: 853

小学館の図鑑NEOは誕生日などのお祝い事に2冊ずつプレゼントし、このシリーズをあつめています。今回レオは「魚」と最近出たばかりの「もっとくらべる図鑑」を選びました。本人の希望です。
NEOは年長さんくらいから小学生に適した図鑑で、豊富で美しい写真とわかりやすい説明で気に入っています。

ベネッセの教材の付録で誕生月にバースデーブック(水色の本)が頂けます。
これを贈りました。前もってメッセージや赤ちゃんの時のこと、子どもに聞いて書き込みました。6歳までの成長を振り返ることが出来て、しみじみ元気に大きくなったことを感じました。

洋服は私の母からのプレゼントです。
アンにも洋服をプレゼントしてくれました。

誕生日プレゼントの鉱石セット&化石

私たち(親)からのプレゼントについては本人にリクエストを聞いたところ、いろんな石の入ったセット、と言うことでした。相模原市立博物館のショップにあった石のセットが気になっていたようでした。

また、夏休みの恐竜展もずっと心にあるようで、大きな化石!が欲しいと言うことだったのですが置き場所も予算もありません。結局、石のセット(鉱石セット)と化石を本人に東急ハンズで選んで貰いました。

小さな化石はアンモナイトです。
鉱石セットは箱の裏に石と石の名前が印刷されています。

大きなアメジストは夫の親戚がブラジルに移住しているのですが、日本に来たときに夫の実家に持ってきたもののひとつです。それを今回夫の実家から送って貰いました。もっと小さな石をアンにもプレゼントして貰いました。

折角いろんな石を集めているので、石のことがもっと分かったら楽しいだろうと思い、石のことが分かる図鑑も贈りました。
著者は『子どもの鉱物博物館』の館長さんです。
レオを連れていってやりたいですが、子どもを5人集めるのがちょっとハードル高いです。4人ならまだしも・・・。

こども鉱物図鑑
こども鉱物図鑑

posted with amazlet at 11.10.03
八川 シズエ
中央アート出版社
売り上げランキング: 26775
趣味の鉱石トレジャーハンター―鉱石採集探険記
板垣 清司
スタジオタッククリエイティブ
売り上げランキング: 55390

コメント

  1. pixiehat より:

    レオ君 お誕生日おめでとうございます♪
    パーティのお料理も、いつものように美味しそうでしたね。
    彩りが 本当に食欲をそそりますねえ。
    プレゼントも、素敵ですね。
    興味を持ったことを深めていけたら・・・
    本当ですね。
    全く余談ですが、先日横に
    「ムンクの叫びの氷ができるトレイ」
    が 載ってて、とっても気になりました(^^)

  2. みゆう より:

     レオくん、お誕生日おめでとう。すてきな誕生会だったようですね。お楽しみのプレゼントも、鉱物とは渋い!!!でも、ある意味宝石なので、アンちゃんも興味あるかもしれませんね。レオ君どんどん賢くなっていきますね。学者肌かな~。
     うちの息子も近頃誕生日で同い歳なので、興味の対象も(多分行動の様子も)近いのでプレゼントネタはおもしろいです。
     図鑑的なもの、好きですよね~。恐竜も、ロボットも、虫も本当に典型的な男の子という感じの息子ですが、父親の影響でか、少し前からガンダムのプラモデル作りをスタートしました。最初に作り方を丁寧に教えたら、2体目からは一人で…すでに5体くらい。ものすごい集中力で作り上げています。母はすでにお手上げ状態。男の子が理解できなくなってきています…。
     そして今回の誕生日でも希望は、「プラモデル!!!」日々増えていく完成体、どこへ収納したらよいのか、悩みどころです。
     男の子ってコレクション魂があるのでしょうか、レオくんは作ったものどうしてますか。増え続けると思うのですが、紙や段ボールで作った飾るには厳しいものも多いんですよね~。

  3. あおい より:

    ★pixiehatさん
    ありがとうございます!来年は小学生かと思うと、よくぞここまで元気に育ってくれたな、という気持ちがいっぱいです。今節約モードな我が家は豪華なプレゼントは用意できなかったのですが、とても喜んで貰えました。鉱石図鑑も想像より面白くて、親子でたのしんで読んでいます。
    料理は今回、タイ料理系でしたが、彩りがキレイで手が掛からないのと、食材代があまりかからないわりに目新しいということで(我が家ではあまり目新しくないのですが、母にとっては・・・。)選んでみました。それにレオが好きな料理なんです。
    「ムンクの叫び」の氷、面白いですよね。いたずら心、遊び心、大好きなのでそう言うものを見つけると、分かち合いたくなるんです。気付いていただけて嬉しいです♪
    また、面白いものを見つけたら貼っておきます~!

  4. あおい より:

    ★みゆうちゃん
    ありがとう!鉱物って渋いよね~。でもでも、やっぱり宝石ってこともあるんだと思うよ~。鉱石セットは宝石のようなカットはしていないけど、いろんな色があってとてもキレイだった♪眺めているだけでうっとりくるのはわかるわ。
    うちは石に囲まれているけど、息子くんはプラモデルですか!プラモデルも、頭を使わないと作れないよね。男の子って構造系に強い。プラモデル、とっても素敵だよね!
    レオもプラモデルの世界をもっと知ったら欲しくなると思う。男の子へのプレゼントって母は悩むから、お互いに情報交換しましょう♪参考になりました。
    作ったものは、完成度の高いものは取っておきます。まず写真にとって、できるだけ平らにします。そしてある程度堪ると父の家のお蔵ですね~。でもプラモデルがたまっちゃったらやっぱり置き場所がないよね。天井から吊す???ってどうかな??

  5. みゆう より:

     天井から吊すっていいかもしれない。幸い、うちは壁、天井も板張りなのでどこにフックや釘をうちつけてもオッケー。空間を上手に使えると収納も増えるよね~。ただおしゃれかどうかは…。インテリアの勉強もっとしなきゃ、です。

  6. あおい より:

    ★みゆうちゃん
    そうそう、みゆうちゃんの家なら吊す場所いっぱいあるでしょう・・・。操り人形みたいに、一杯下がっていても変じゃないと思う。
    我が家でやったらとても窮屈だけどね。レオが幼稚園に入ったら、デッドスペースをもっと有効に使うことを検討します♪