読売KoDoMo新聞創刊

アンと子ども新聞

(よみうりこどもしんぶん)

読売KoDoMo新聞が今日創刊しました。
起きがけにアンと新聞の記念撮影。
新聞より寝癖に目がいっちゃいます。

つい先日、学校からサンプルの新聞を頂きまして、購読を検討しました。
我が家は大人の新聞を取るのを止めて、かれこれ何年かしら??

どうもネットでニュースを読んでしまっているので、朝刊で読む頃には「とっくに知っています、その話・・・。」状態で必要を感じなくなっていました。
昔は新聞を隅から隅まで・・・はオーバーだけど、
かなりしっかり読んでいましたのに・・・。

私はネットでニュースを読んでいますし、興味のある事柄はネットで掘り下げて行くことが可能ですが、テレビを殆ど観ない我が家では子どもたちは世間から取り残されているかもしれません。
そんな不安を感じていたところに1週間に1度、木曜日だけの子ども新聞が。

サイズはアンが持っている様子からわかりますか?
タウンニュースのサイズ。
子どもにも扱いやすい大きさで、子どもにも大人が読んでも面白い内容でした。

1ヶ月¥500のワンコイン価格も魅力。
それに大人の新聞のように、朝家まで届けてくれるんです。
夕刊のように下までとりに行かなきゃならないんなら面倒だな。
第一何時に配達されるのかしら?と思っていたので感激すら感じます。

専売所の方とお話しして朝配達されることを知り、昨日は子どもたちと約束をしました。
新聞を読むために早起きすること!!
いつも6:40に起きるアンが6:00に。
7:10頃に起きるレオが6:30に起きてきました。

今日のトップ記事は「授業はどう変わる?」
私も詳しくはまだ読んでいないのですが、ゆとり教育に代わり、数年掛けて授業数を増やしていく小学校。円周率が3になったと聞いたときは驚きましたが、3.14に戻ります。英語教育について等も書かれていました。

前回のサンプルでは上野にやってきたパンダの特集。
パンダについて習性や特性のことや、日本のジャイアントパンダ史。
飼育についてのことや、日本にいる(いた)ジャイアントパンダのことなど、
面白かったです。

今回来日した♀パンダちゃんは美人らしいのですが、パンダの美人は顔が丸いと美人ということになる~、と書かれていたり、パンダは実は雑食性で可愛い顔をして結構怖い性質だったり・・なんてことが書かれていました。

他にも時事ニュースについても書かれているし、大人からみても読み応えがあるのでしばらく購読してみようと思います。