大山登山

大山登山 ケーブルカー

ようやく30日、昨日から休みに入った夫が子どもたちを連れて大山を登りに行きました。
登山、というには少々オーバーな表現かと思っていましたが、かなりハードだったらしいのです。

でも私はお節作りをしていたので、家で留守番
何があったのか詳細は分かりません。
帰宅した子どもたちは、少々興奮気味でいろんなことを伝えました。

ケーブルカーに乗ったこと。
こ~んな(と手で示して)狭い道を通り、落ちそうになったこと。(←こんな危険なところを??)
雪が降ったこと。
呪いの杉のこと。

呪い??
何でもその昔、丑の刻参りに使われた杉があった場所がどうだのこうだの。
私も登山は体力的に自信がないのですが、
ハイキングくらいならぜひ参加したいです。
子どもの足では片道25分が1時間くらいかけて歩き、その往復をってどのコースだったのかしら。
夫からは以下のURLが送られてきました。

大山ケーブルカー
http://www.ooyama-cable.co.jp/cource.html

上の方では本当に雪がちらついたらしいです。
まだ、この冬雪なんて見ていないので、とっても羨ましいです。
私も山に登って心を清めたい。
でも寒いのはすっごく苦手で。

来年は土日もアンはレジャーではなく、習い事等で忙しくなる予定なのですが、時間を見つけてアウトドアを楽しんでいきたいです。

では後数時間で新年ですが、
今度こそ、次回更新は明けてからになるでしょう。多分。
皆様どうぞ、それぞれの迎え方で素晴らしい年に出逢えますように。
本年も皆様の応援でこのブログを頑張ってこられたこと。感謝しています。

あおい