圧力鍋購入

圧力鍋

(出来たてじゃないけど・・・ラタトゥイユです。)

結婚してから10年程使ってきました圧力鍋
ホームセンターで安く買ったものですが、パッキンがダメになり・・・、本当はパッキンだけ購入すれば良いのですが、周囲のお友だちがあれこれ有名メーカーの圧力鍋を買って使いこなしているのをみると、なんだか新しいものが欲しくなり・・・、買い換えました。
古いのはやたら重かったのです。(でも捨てませんけど。)

どのメーカーのものが良いのか、すごく悩みました。

フィスラー・・日本で一番ユーザーが多いです。またレシピ本も多いです。ってことは料理研究家 が使っていることが多いのかな?他メーカーにはない片手鍋型です。弱冠他のメーカーのものに比べて重いみたいです。

スーパー活力鍋・・あさひ軽金属。周囲にユーザーが多いです。他メーカーに比べて一番圧力がか かるそうなのですし、レシピ本なども充実しているようです。ただ、デザインがちょっと・・・、本体は良いと思いますが、重りのデザインがちょっと・・・。 保証期間が1年というのが気になり止めました。(ただ圧力鍋は安全性を問われる商品なので日本メーカーだし、あまり心配ないかも。)

ティファール・・モデルによるのですが、低圧、高圧切り替え。タイマーによる火力の調節合図が あります。『通販生活』でもお薦め。ただレシピ本が少ないです。保証期間が長いです。(10年)。

他にもビタクラフトとか、WMFとかいろいろあるのですが、情報があまり集められ なくて、結局火力の切り替えタイミングのブザーがなる点と保証期間などでティファールの『クリプソグランド』シリーズ6Lを 選択しました。(4Lもあります。)

実際使い比べてみないと、圧力鍋の良し悪しは分かりませんが、今までのものよりずっと軽く、中の圧力がかかりすぎた場合は安全装置が働いて中の圧力を下げる機能あったり、手入れも楽だっ たり使いやすいです。

今までのものは重りがあって、圧力がかかりだすとシューシュー音を立てて蒸気を出していたのですが、ティファールはそこまで湯気を出さないんですよね。本 当に圧力かかっているんだろうか・・・、って最初は心配になりました。

ちなみに私実家では圧力鍋というものが出てきた頃から使っていて、トータルすると○○年もの圧力鍋ユーザーなのです。なのに、肉じゃがとかカレー&シ チュー。あるいは芋を蒸かすときくらいしか使っていなかったので、(それでもあると無いとでは全然違うのっ。)もっと使いこなしたいなぁ、と。

黒豆を煮たり、お赤飯を炊いたこともありますが、これもこれくらいだろう?という感で作ってきたので、今後はブザーを目安に低圧(ビタミンが残りやすいら しい。)や高圧を使い分けて、もっといろんな料理を作ってみたいと思います。

とりあえず、今回は購入と同時に付いてきたレシピブックよ り、ラタトゥイユを作ってみました。
作って出来たてはもっと色鮮やかだったのですが、アンの習い事の時間になってしまいまして、帰宅してから撮影になってしまったため、くたっとしてしまった のと、色も少し落ちてしまいました。
でもまずまず上出来!

ティファールの圧力鍋は最初、鍋の外に出ないくらいの火力(強火)で、ブザーでほたる火、再びタイマーのブザーで火を止めます。その加圧時間は低圧3分と かそんな感じ。そこから多くのレシピは自然に冷却するのを待って蓋をあけます。ガス代も節約出来ますよ~。

浜内千波の時短!簡単!圧力鍋レシピ (扶桑社ムック)
浜内 千波
扶桑社
売り上げランキング: 3518
おすすめ度の平均: 5.0

5 わかりやすい
5 使える!圧力鍋レシピ

もっといろんなメニューにチャレンジしたくて、この本を買ってみました!! オリジナルメニューを考えましたら、アップします。