レスポートサック 35thアヴェニュー マルチケース

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

レスポ ムック

最近、雑誌の付録が豪華になりましたよね。
私も釣られてあれこれ、買っています。でもね~、街中であっちゃうのよね。同じものを持った人と。ああ、あの人もあの雑誌買ったんだぁ~。普段からあの雑誌を読んでいるのかしら?それとも付録に釣られてたまたま??なんて想像しちゃいます。
きっと私もそう思われているんだろうなぁ、と思うと、ビミョーです。

 

なのに、またしても買ってしまった。

今回はレスポートサック(以下レスポ)。
アメリカ生まれのカジュアルブランド。軽くて丈夫でいろんなパターンやカラーがあって、非常に使い勝手がよく・・・。私の旅のお伴や、マザーズバッグとして大活躍していました。(今も)
旅行の際のラージウィークエンダーやウィークエンダーの軽さと丈夫さにまさる商品は未だかつてない!です。

高価!!で手が出ない!というブランドではないですが、
かといってノーブランドほどお安いわけでもありません。それが本国アメリカであったとしても。
いろんなパターンが次から次へ出るのもお楽しみだけど、
ちょっと趣味じゃないわ・・・・。
というものも多いんです。

レスポ 35thアベニュー マルチケース
 

が、今回マルチケースはこのパターンにして(同時に3パターンが出ています。他は水色の細かいドットにピンクの縁取りとブラックのグリッター)

なんと各¥1200

通常 ¥1200で買えるレスポなんてあり得ません!!
しかも私好み。

これ、私が欲しかったお財布ポシェットと してもありじゃない??
それとも(予定には全くないけど)海外旅行の時、空港&機内で使うのにパスポートと貴重品とペンなどを 入れるにもgood!!

マルチケース 中は・・・

カードポケット、メッシュポケットなど。
中央のファスナーポケットに小銭を入れてお財布代わりもイケルかな。
サイズは20×13センチです。

レスポ マルチケース

 

ストラップは調節可能です。ショルダー的に使うことができます。
このデザインは創業当初のデザインのなかで人気のあったものを復刻したリバイバルシリーズのマルチケースなんです。
今年3月に日本限定でリバイバルデザインのこの『35th Avenue』が 販売されたんですよ。
過去柄の人気投票で堂々の1位だったデザインです!!

マルチケース、裏側は柄がひっくり返っているわけですが・・・。
¥1200だものね。でも作りはちゃちじゃなくて、満足。

ああ可愛すぎる~~~。

そして冊子の方は期待していませんでしたが、
だって、スザンヌとか安田美沙子さんって・・・、
ちょっと(いえ、かなり。)世代が違うんですよ。あまりに参考にならないなぁ、って。

それがね、レスポの秘密や成り立ち、新柄のたくさんのラインアップやコーディネートやら、
結構目に楽しい作りとなっていました!!

3種類ともムックの方は内容が一緒みたいで・・・・。
3冊は要らないなぁ・・・。