キユーピーItaliante(イタリアンテ)で手軽に本格イタリアン

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

イタリアンテ パッケージ

 

小学校生活スタート!!

ですが、給食が始まるまでしばらく帰ってくるのが早いんです。
レオの入園式もこれから。
つまり学校に送り出しても、お昼は子ども達と3人で過ごします。夕食に加えて、昼食の用意も労せねばならない・・・。春休みと変わらないよ~~。(+◇+、)

しかし、ある日はこの2箱の昼食で親子3人お腹が一杯になりました。
調理はスピーディーに!
味は本格的に!

CyberBuzzの案件で今回はキユーピーのItaliante(イタリアンテ)より、2品試させて頂きました。レトルトは苦手と思っていたのですが、こちらは本格イタリアンレストランの味!グルメさ加減にびっくりしました。

届いたのはこちら、2つ。
左:白身魚を加えてつくるアクアパッツァ(2人前)¥280
右:ボローニャ風ミートソース(1人前)¥250

です。

では白身魚を加えてつくるアクアパッツァの方の作り方を紹介します。

アクアパッツア 作り方

作り方はパッケージの裏にもありますが、タラ、鯛、スズキなどの白身魚を2切れと、オリーブオイル大さじ1を予め用意しておきます。

タラ

気張って鯛やスズキを買いたいところでしたが、近所のスーパーには白身魚が「タラ」しか売っていませんでした。取りあえず、塩、胡椒少々。ちょっと胡椒掛けすぎました。

塩、胡椒をしてしばらくしてからオリーブ油大さじ1を入れてよく熱したフライパンで、両面焼き色をしっかりつけます。

アクアパッツアの素

アクアパッツアの素はこちら♪
白身魚の両面に焼き色が付いたら、火を止め、こちらのソースを投入!
フタをして弱火で5分煮て、できあがり♪

ソースは

ほぼ、同時進行で、パスタをひとり分を茹でていました。

ボローニャ風ミートソース パッケージ

ボローニャ風ミートソースはより簡単!
パスタを予め用意して置くくらい?
この画像には写っていないのですが、パスタについても説明があるんです。麺の種類や量や茹でるときの塩加減などきちんと書かれていて参考になります~♪

ボローニャ風ミートソース

 

ボローニャ風ミートソースのソース♪

こちらは4分沸騰したお湯で温めます。

さ~て、お食事タイム♪

イタリアンテ でランチ

赤ワインの香りが効いた深みのあるミートソースは絶品♪
アクアパッツアも、ガーリックが軽くきいたソースが美味しくて、バゲットにも合うと書いてあったのですが、購入し忘れたので、急遽食パンをトーストしてソースを絡めながら頂きましたが、子ども達からも美味しいの嵐!!

手軽で見栄えのする、しかも本格的な味にびっくりしました!
なんとイタリアンテは今回ご紹介のものも含めて、全15品もあるんですよ~。
これなら外食をする代わりに充分だと思いました。添加物っぽさとか、合成っぽさなど感じないこだわり感が気に入ったので、今後、子ども達が小学校、幼稚園に行った日のひとりランチや、イタリアンを中心としたお招きランチ、超スピーディー編で活躍しそうです。

詳しい情報は以下のキユーピーのItalianteのリンク先をご覧下さいね。>>
キユーピー『Italiante(イタリアンテ)』
 

他の記事も見てみよう!