お正月遊び③

凧

去年も作った、簡単にできる手作りの凧です。
今年も子ども達のリクエストで、夫に作り方を渡し、作って貰いました。
本当は子どもでも作れるんです。大人が手伝えば・・・。
この凧についてはこちらの記事で、過去にご紹介しています。

この凧はなんと、スーパーのビニール袋で出来ているんですよ。

手作り凧

証拠写真です。ね、スーパーのビニール袋で出来ているの、確認できました??
風がないようにみえても上空では風があったのか、よく揚がっていたようです。

作り方はこちらの本。
職業上、いろんな凧を作ってきましたが、これほど手軽に作れてよく揚がる満足度の高い凧は、出逢っていません。


・・・外に出るのは寒くてイヤなんですけど、子ども達にはこうやって外で元気に遊ぶ時間も必要なんですよね。
レオ、最近体力があり余っている感じで、お友だちがいると身体でぶつかっていってしまうんです。本人はじゃれているつもりかもしれないけど、身体が大きいし他のお子さん、びっくりかも。発散させなきゃダメだなぁ、と思っています。

正直なところ、私ではレオが充分に発散できる程相手をしてあげられないんですよね。家では家事が多いですし、レオはお絵描きや、レゴ、積木、絵本を読んで遊んでいます。静的な遊びには付き合えるけど、動的な遊びはなかなか時間を取ってあげられない。
そんな様子を夫も気がついていて、土日は出来るだけ外に連れ出して公園などで遊ばせてくれています。明日はどうしよ・・・。

コメント

  1. 一瞬、目を疑いましたが、確かにスーパーの買い物袋ですね~!!
    構造は、いたって簡単そうですが、どうやって飛ぶんでしょ~!?
    かなり不思議な物体です♪
    なんか、まだ半信半疑って感じです…。
    裏から見たSATYの文字もきまってますよ♪

  2. あおい より:

    ★ゆ~ちゃん♪さん
    私なら無地のところを選んで、子どもに絵を描かせるのですが、夫はあえてこうしたのか、しかも失敗して逆さまなのです。
    サティにはお世話になっていますので、宣伝も兼ねて・・・?
    ハガキで作る凧もよく揚がった記憶がありますが、これは失敗することもあって。
    このスーパーで作る凧は失敗知らずでストレスがありません!
    材料費もかからず、家にあるものと凧糸でできちゃいますよ。
    こういう、作って遊べるもの、私も大好きです。