野菜×植物性乳酸菌飲料「野菜の戦士」

野菜の戦士 2本

今回Civer Buzzの案件でサンプルを頂きましたのは、大塚チルド食品の「野菜の戦士」(左:赤野菜、右:黄色野菜)です。

保存料、着色料、香料など余計な添加物を一切使わず、野菜を発酵させることでできた乳酸菌を含んだ、「乳成分0の乳酸菌」。画期的な健康ドリンク、ということですご~く興味を持ちました。(結構健康オタクです。私。)
「野菜の栄養」「植物性乳酸菌」を同時に摂れるんですって!!

サンプルの応募出した後、あれ・・・、私ってトマトジュースとか、野菜ジュースとか苦手なんだけど、大丈夫かしら?とちょっと不安に・・・・。

野菜の戦士 黄色野菜

(写真は黄やさいの方です。赤やさいはトマトジュースの色です。)

結論から申しますと、すごく美味しかった~。飲みやす~い!!
濃厚で少しとろ~っとした(これが野菜のファイバーね??)感じですが、スッキリした飲み口。
私のイメージしていた野菜ジュースやトマトジュースの匂いやえぐさがありません。

野菜の甘みがフルーツも入っている様な味わい。
飲める、私でもぐいぐい飲める~!!

普段私、ジュースなどのソフトドリンク、自分も飲まないし、子どもにも飲ませないんです。
だけど、これ、朝から子ども達にもガンガン飲ませています。
1本で植物性乳酸菌と、120g分の緑黄色野菜を含む175g分の野菜を一緒に摂ることができるというのも忙しい朝にぴったり~!

子どもの手に収まり、小さめの飲み口なので、お子さんでもこぼしたりせず、上手に飲むことができます。

一輪挿し

飲み終わった後のは周りの包装を外して一輪挿しに使うのにぴったり~!

ほうれん草の食パン

我が家の朝食のパン。(ホームベーカリーで焼いています。)
中身は日替わりですけど、これほうれん草入り。昨日は更に+胡麻を入れましたが、だいたい、パンとプチトマト、なんて手抜きの日が多いので・・・。

野菜の栄養♪

植物性乳酸菌♪

朝食の不足を補って貰えるかしら?(こういうのはダメかしら?)

ああ、これ、アンが0歳の時にも出逢っていたら・・・。
そう、アンは生後6ヶ月の時に食物アレルギーがわかり、母乳育児を進めていた私もろとも、除去生活を余儀なくされました。

その当時除去していたのが、

米、小麦、卵、乳

でした。いわゆる5大アレルゲンのうちの大豆以外全部です。
離乳食を開始したばかりのアン、授乳中の私、どちらも栄養が摂れるか心配になりました。
私はおかげで除去中は痩せましたけど、(今はすっかり肥っています。)
アンの成長に不安が・・・。

周囲や病院の先生、栄養士さんなどのアドバイスや助けがあったので、乗り越えられましたが、当時こういう物があったらねー。
乳酸菌が野菜で摂れるなんて・・・・。
しかも、私には嬉しい低カロリー。1本あたりのカロリーは赤野菜が42kcal。黄野菜が49kcal!!

除去中の私のおやつってわらび餅くらいでしたよ・・・。
わらび餅も大好きだけど、この「野菜の戦士」があったらアンにも飲ませたかったです。
そう、この野菜の戦士は乳製品にアレルギーのある人でも、お子さんでも妊婦さんでも安心して飲める飲み物なんです。

今回頂いた2種類以外に、「緑野菜」というタイプもあるようなので、これは是非チェックしてみたいと思います。
それから関東エリア限定で野菜の戦士の食べるタイプもあるようなので、こちらも見つけたら試してみたいと思っています。

通販でも購入できます。1本¥158