時之栖イルミネーション・夜編(御殿場市)2007~2008年

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

時之栖イルミネーション・昼間編(記事>>こちら)の続き、夜編です。

光りのトンネル

まだ明るいうちに現地に着いた私たちでしたが、だんだん日が降りてきました。
この時間までどう過ごしたかは後日、記事をアップする予定です。
真っ暗になる前に動き出しました。

真っ暗になる前の空が少し青くなってきた頃が一番美しいのではないかという気がします。
特にモミジの薄いオレンジがよく引き立つのです。

光りのトンネル2

モミジの葉の間からきらきら輝くイルミネーション。
ライトの色が色々な色に変わるんです。

桜の礼拝堂(夜)

こちらは昼間、合唱団がコンサートをしていた、桜の礼拝堂です。

輝くアヒル

礼拝堂前のアヒルさん達もこんなに輝いています。

桜の礼拝堂の入り口

この礼拝堂、花のステンドグラスがデザインされています。
こちらの写真では礼拝堂の入り口を裏側から撮影しました。

桜の礼拝堂の隣には「蓮花」というバイキングスタイルの食べ放題のレストランがあります。
http://tokinosumika.com/renge/
今年(2007年)の8月にOpenしたばかりの新しいレストランです。
時間制限がないのが嬉しいです。

ディナーバイキング(17:00~22:00)
大人¥1950
小・中学生¥1300
3~5歳 ¥500
3歳以下 無料

ソフトドリンクは無料ですが、アルコールは有料になります。
ランチもやって欲しいです。

丘を登る手前

少し登ってみようかと思います。
大した傾斜ではない+距離も短いので、ベビーカーでもあがれます。

イルミネーション、すごいでしょ?
後ろの光りが凄くて、手前の木のイルミネーションが寂しく写ってしましましたが、色とりどりの光りのオーナメントはとても美しかったんですよ。

光りの花畑

光りのお花畑(勝手に命名。)。
赤系の照明はチューリップ畑をイメージさせました。

愛の鐘(夜)

昼間みた世界最大の鐘
その向こうに見えるのは熱気球

イルミネーションと愛の鐘
ミニ鐘

小さな鐘もありました。
ここから下を眺めると光りのトンネルや敷地内のイルミネーションを遠目で楽しむことができます。

熱気球

熱気球
これ、土日祝日のみ、体験搭乗が出来ます。
大人¥1000。子ども(5歳~小学生)¥500。
天候により中止する場合があります。
あれ?4歳は無料なのでしょうか。それとも乗れないのかな?

熱気球アップ

夜の熱気球は迫力があります。
炎がよく見えるんですよ・・・。
ごぉ~~っ、なんて炎が立つ度に大きな音がするので、アンなんてちょっと怖がっていましたね。

「わたしはのらない。」なんて。

乗りたい、といわれても寒い中並ぶのはちょっとイヤだったかも。乗ること自体はしたいけど。

確かに私の目から見ても、よくコレで気球の風船部分が燃えないなぁ、と感心しました。
私も熱気球に体験搭乗したことがあるのですが、その時は¥3000くらい払った覚えがあります。
昼間だったので炎はあまり見えなかったんですが、夜はその炎があまりによく見えるんですね。
気球に乗ったらもっとイルミネーションが楽しめるのかしら。

では帰り方向で歩いていきます。

怖い像

昼間は気付かなかったけど、こ~んな感じの像があちらこちらにあります。

金平糖系イルミネーション

こんぺい糖系イルミネーションと勝手に呼んでいます。
しょっちゅう勝手に命名していますね。

↓これに似てる・・・。

こちらはトランスパレントペーパー
「光」には違いありません。
パーツを折って、重ねていろいろな形をつくります。
窓に飾ってその透け感を楽しみます。
シュタイナー玩具などを扱っているお店でも手に入ります。

金平糖系イルミネーション2

光り関係の物はやはり実物の美しさに写真は敵わないですね。
プロが撮った写真ならまだしも・・・。
でもフィルムカメラの時を考えたら、デジカメは夜に強いですよね。

金平糖系イルミネーションのアップ

ひとつをアップで撮ってみました。

光りのドームのイルミネーション

こちらはドーム。
こちらも美しかったんですが、写真で撮るとアヒルさんが光りすぎたり、ドームが暗く写ってしまったり、やはり実物を見て貰うのが一番。
噴水も色とりどりに変化します。

トンネルメインホール?

今年のテーマは「義」だそうです。
光りのトンネルの中でもここは天井も高くて、ホールの様な印象。

鐘のイルミネーション

このホールのような場所には大きな鐘のイルミネーションが下がっていました。これも色が他にもあるんですよ。

焼き芋屋さん

出店もありました。
クリスマスイルミネーションがあるところでも、日本的な屋台があるとホッとするというのがどこまでも日本人な私。

つぼやきの焼き芋なんて美味しいそう~。
といいながら食べないで帰って来ちゃいましたが。

他にもおでん屋さんとか、いろいろな屋台や甘味処ショップなどありました。
 

光りのトンネル入り口

光りのトンネルの入り口。
昼間は車が通っていました。
夜はご覧の通り歩行者天国になっています。
私たちはこの入り口のすぐ目の前の駐車場の駐めることができました。

散策するにはちょうどよい広さ、歩きやすさ、そして美しいイルミネーション。
ここは来年も是非行ってみたい~!!
大満足で帰ってきました。

イルミネーション期間が2008年3月9日までと長いのでぜひ、お出掛け下さい。
そして周辺の情報をお持ちの方、是非教えて下さい。

時之栖イルミネーション 2007~2008
http://www.tokinosumika.com/illumination/