オシュコシュの仕掛け布絵本 

I Can Do It (Oshkosh, 2)

posted withamazleton 07.02.17
Oshkosh
Little Simon
売り上げランキング: 14307
おすすめ度の平均: 4.5

5 かわいい!!
4 お気に入り 布絵本
5 よくできている!

この本、布の仕掛け絵本なんです。
Oshkoshから出している絵本なんですよ~。Oshkoshはアンとレオがよくお世話になっているアメリカの子ども服メーカー。丈夫で色も鮮やかで洗濯に強いのに、お値段も比較的安くてヘビーユースなブランドです。
そのOshkoshから絵本を出している証拠にちゃんとタグがついています。
こちらはリュック型。
実際に背負うことは出来ませんが、"I CAN DO IT!"と書かれた部分はスナップを外すとポケットのようになっています。

中はこどもの手先の訓練とも言うべき、
ボタンの掛け方、
ベルト締め、
テディベアのリボン・・というか紐を結んであげる、
鏡に向かって歯磨き、
テーブルセッテイング、
に挑戦するようになっています。

それぞれには英文が書かれています。
最初のボタンのところでは
Buttons,buttons,
everywhere!

-I  can button my shirt to wear!

と書かれています。
ボタンは3センチ近くある大きなボタンなので、ボタンの掛け方の学習にもいいです。

この布絵本には専用のビニールのカバーがついているので、普段はしっかり汚れをカバーすることが出来ます。

簡単な英語なので勉強になります。

 PICK UP!
仕掛け絵本の中で今一番気になるのが、こちら!

お正月の幕の内松の内に出掛けたダイヤモンドシティ・ミュー(→過去記事)のオリオン書房の児童書コーナー(木製・輸入玩具も扱っていて子どもコーナーが店内の中央、大人の目が比較的行き届くところにあり、蔵書も充実しています。)でもイチオシで山積みされていました。

洋書の日本語版です。色彩が日本で作られているものと違って、また独特な美しさです。仕掛けが大掛かりで大変魅力的です。
小さなところにも凝っていてTVでも取り上げられたことから、入手しにくい状況も出てきました。
こういう本、子どもに渡すと危険ですよね。買ったとしても当分はママがめくる・・、こっそりみる・・といった状態になりそうです。私の絵本コレクションに加えたい1冊です。

コメント

  1. もね より:

    アリスの本は、私も見ました。書店の人と高いね~と話したのを覚えてます。が、よく出来てますよね。大人向けだよこれは。壊されたらショックだろうなぁ。絵本コレクションたくさんありそうですね。いつか見せてください。

  2. ドラ衛門 より:

    絵本コレクションがあるのですか?我が家の絵本は二人の子供が壊してしまっている(現在進行形)ため、ほとんどが原型を留めておりません(泣)。

  3. ★もねさん より:

    そうそう、大人向けだからまだ買うのを我慢しているんですよ。値段も大人なんです。こういう仕掛け絵本は幼稚園児には大変危険!レオが荒らすので絵本はパパ部屋にしまっていて、読むときに持ってくる状態です。並べられるのはいつになるやら~。

  4. ★ドラ衛門さん より:

    そうなんですよ。絵本コレクションがあるんです。職業柄集めてしまいました。本は壊されないように注意を払ってきましたが、いくつかやられてしまいました。
    とても一斉には出せないくらいあるので、季節毎に入れ替えなど頻繁に出し入れしていました。
    今はレオがすごいので、いちいちパパ部屋から運んできています。
    100冊以上はあるんじゃないかなぁ?数えたことがないけど。自分でも持っている本と持っていない本が分からな区なっている気がするので、表に出せるようになったら管理点検しようかと思います。
    絵本は子どもだけでなく、大人にもファンタジーをみせてくれますから大好きです。
    まだまだ欲しい絵本は尽きないのですがお金が尽きてしまいそうです。

  5. 実用英語のつぼ より:

    英語 本:実用英語のつぼ

    英語 本にに関するRSSを集めていて、トラックバックをお送りさせていただきました。