がま口ペンケース



iPhoneの写真でわかるかなぁ~?
がま口タイプのペンケースを作りました。裏にはイニシャルを入れました。

褪せたような色合いに、女の子の刺繍。
反省点は生地が割としっかりしているとはいえ、接着芯をつけるべきだったかな、ってことと、金具の色を考えずに布を選んでしまったということです。

CANONのPowerShoot G7で撮った写真だとこうです。↓


iPhoneから送信

がま口ペンケース


まだまだ、刺繍、上手くできません・・・・。
でものんびり針を動かしているって楽しいので、これからもいろんなデザインにチャレンジしたいと思います!


がま口ペンケース(内側)


内側はこんな感じです。
どちらも端布。新たな材料費がかかっていないって、私にはすごいことなんです!

端布も素材もいろいろため込んじゃっていますから、できるだけ新たな材料を追加せずに、ハンドメイドを楽しんでいきたいと思います。

春休みもまもなく終わり・・・、
新学期、親も心を新たにスタートできますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. みゆう より:

     すてき。やっぱり刺繍が加わると良い感じになるのね~。わたしはもっぱら洋服だけど、最近は通園バッグ類、息子の穴あきズボンの修理~。ちくちく仕事は滞っているのに、手芸屋さんにいくとついついキットを買ってしまいます。かわいいレースとか、もちろん布地とか。
     また、新作楽しみにしてますね~。

  2. あおい より:

    ★みゆうちゃん
    ありがとう!でも時間がかかるわりに下手で笑っちゃうよ~。『味がある刺繍』ってことでいいかな??私も手芸キットがどんなに焦っても溜まる一方・・・な量があるよ~~。もう既にかごから溢れているの。荒れも作りたい。これも作りたいって頭では思うけど、作るって時間がかかるよね。新学期始まって忙しくなったら作れないかも~~~。