宮ヶ瀬のクリスマスツリー(神奈川県愛甲郡)

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

私のお薦めイルミネーションと言えば、神奈川県愛甲郡(厚木のすぐ隣)にある、宮ヶ瀬のクリスマスツリー。
高さ30メートルもあるホンモノのもみの木にイルミネーションを飾るのです。
トップスターの大きさはなんと2m!!

宮が瀬ツリー
昼間のもみの木(クリスマスツリー)

昼間のツリーはこんな様子で、ツリーの根本まで歩いていくことができます。

クリスマスシーズン以外にこのもみの木をみると、ぽつん、という感じ。

クリスマスツリーの会場

イルミネーションのもみの木がある会場はこんな段々の下にあります。
ベビーカーや車椅子を利用される方はエレベーターを利用して下さい。エレベーターは一般の方も使用するため、混んでいます。

光の通路

私が初めて宮が瀬のクリスマスツリーをみたのはたぶん10年くらい前かと思います。
確か当時は日本最大級のクリスマスツリーだったはず!!
年々イルミネーションが増えていき、華やかになってきました。
この光の通路の上にもいろいろなイルミネーションがあり、目を楽しませてくれています。

光の通路

光の通路を歩いてみました。

宮が瀬が何故好きか。
それは、華やいだ雰囲気と和風クリスマスがマッチしているからです。(なんのこっちゃ、という方は行ってみて下さいね。)
車で来ないとまず来られないという立地にあるため、来場する人たちは大人やファミリー。
落ち着いている雰囲気なのが気に入っている理由なのかも知れません。
中高生がグループで来ているのは見かけないですね。
いや、中高生が来ていたっていいんですけど、その勢いが強いとおばさんな私は疲れちゃうんです。

そうそう。
私たち、見事に着込んでいます。
この日はさほどでもありませんでしたが、いつもスキー場に遊びに行くくらいの気持ちで重装備です。ズボンの下にもタイツをみな履いていますし、服は着込みに着込んでいます。見苦しいかも知れないけど、寒くて風邪を引くのはもっとイヤ!
みなさん、どうぞ寒さ対策をしてお出掛け下さい
かなり寒いです。

お花

お花やハート型など、お写真の撮影ポイントも多いです。
ハート枠のお写真スポットはカップルが多く、長蛇の列。とても並ぶ気力が湧きませんでした。とてもご紹介しきれません。
といいつつも、かつて私も並んだクチ。

キティちゃんのイルミネーション

キティちゃんのイルミネーション、みーつけ。
これ、↓売っています。

光のトレイン

光のトレイン。
こちらはイルミネーションの点灯直後から並ばないと乗るのは困難かも!

定食屋さんの前

また、いろいろな出店や和風の飲食店が建ち並んでいます。
お値段は結構高めなんですけど、宮が瀬は厚木の奥地ですんごく寒いんですね。なので、温かいものが食べたくなるんです。
飲食物のお値段は全体的に高めです。それでも寒さからつい、おでんや玉こんにゃく、焼き魚、おだんこといったものに目がいってしまいます。
私が食べると言うことはすなわち、子どもにも食べさせなくては・・ということになるので、我慢です~。
といいながら、子どもにはたこ焼きやお茶を買ってあげる羽目になりました。私たちは1個も食べられませんでした。(シクシク・・・。)

会期中はいろいろなイベントが催されています。

初日の点火式、2,3年前に行ったのですがその時は先着でコージーコーナーのシュークリームが配られて私たちも頂くことが出来ました。(24日も配られる予定です。でも、激混みが予想されます。)
???

発見!!
七国山行き ねこバス「宮ヶ瀬湖」になっています。
でも、気になる。
あの、ぶら下がっているのはな~に?・・・。(こわいっ。)

第22回 宮が瀬クリスマスみんなのつどい(2007.12.1~12.5)
http://www.miyagase.com/xmas/

駐車場 会期中は有料 1回¥500

クリスマスシーズンは周辺の道路が混み、駐車出来ない可能性があるので、17時前には会場に着くように出掛けていました。
以前、18時近くになったら大渋滞で近寄れず、片道徒歩30分くらいのところに駐車して歩いたこともありました。
お出掛けは暗くなる前、早め早めに。