メモ魔のほぼ日手帳



超メモ魔のほぼ日手帳です。
もっとイラストが描けるようになりたいです。余裕があれば色もつけたいんだけど~~。

コメントありがとうございます。
後ほど、レスさせて頂きますね~~。


iPhoneから送信

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. つっちぃ より:

    いや、とてもかっこ良く使ってますねえ、ほぼ日手帳。
    私も2年前から使ってますが、まだまだ模索中・・・。
    なかなか忙しいと、手帳と向き合う時間が億劫になっちゃうんですな。ちょっとしたメモがすごい役立つときもあるし。
    手帳って、自分と対面する気がします。
    頑張れ、俺。

  2. pixiehat より:

    わ!
    さすがメモ魔あおいさん。びっしりですね。
    悪筆でグリッドがあっても、細かく揃った字が書けないので
    私は こんなにメモできないです。すごい!
    今年は、ほぼ日記帳から手帳にすべく、時間軸に予定を
    書き入れることにしました。
    あと支出をメモするために、枠のスタンプを買いました。
    今はまだ娘(幼稚園)関係の予定くらいしかないので
    来年の娘入学、息子入園以降の予行演習です(笑)
    余談ですが、Favoritesの頁が 私は必要ないので
    あおいさんのarchivesから ぜんそくの受診目安を
    印刷して貼ってありあます。あと、私の片頭痛の記録を。
    TimeTableもGraphPaperも使い途が思いつかないままです。
    あおいさんは、どうされてますか?

  3. あおい より:

    ★つっちいさん
    見た目は日記みたいですよね。私も色をあまり多用してしまうと混乱してしまいそうなので、基本は黒のボールペンで、スケジュールだけカラーで家族別に色分けしています。
    以前小さい手帳を使っていたときは自分の予定と子どもたちの予定が混ざって、いろんなところでヌケがでてしまいましたが、ほぼ日で管理するようになったら、忘れ物なども減りました。
    学生~社会人時代は日記というと、自分の「思い」の発散の場だったのですが、こうやって見返してみると、私の感情や思いって書いていなくて、その日にあったことや食べたもの。読んであげた本など事実だけの羅列になっています。
    ほぼ日手帳のお仲間だったのですね!ぜひ、使い方のアドバイス下さい~~!

  4. あおい より:

    ★pixiehatさん
    すっごい細かい字ですよね~~。決して日頃から小さな字で書くようなことはなく、普段はむしろちょっと大きい元気な字を書くのですが、手帳にはすっごい細かい字を書いています。そうしなと書ききれないからです。
    pixiehatさんと同じで時間軸に予定を書いています。その右に備考欄というか、持参するものや気をつけること、またその時にあったことを書いています。
    また、見開きの月間スケジュールには色分けで家族の予定を入れています。
    月間スケジュールの1ページに2ヶ月ごとに区切られたところは空欄で、2010年12月のスケジュールのところでは、ネットプリントの注文の仕方や、筆王のデザインをPDFで送る方法、写真データーを人に送る方法などのやり方のメモが書いてあります。
    タイムテーブルは娘の時間割を書いています。油断すると忘れ物をしていくのでコレをみてチェックしています。
    グラフペーパーのところは『サバイバルガイド』にしようかと思っています。昨年はよく作る料理のメモを書いていました。調味料の分量なんかを。今年はペーパーズに料理のメモをまとめましたので、震災の時に備えて、ガスでごはんを炊く方法などをメモしています。
    ほぼ日手帳と同時に買って重宝しているのは「はさみ」です。手帳に入るほぼ日ストアのものです。これが結構役に立っています。
    病院の受診記録も良いですよね。薬手帳は別々に管理していますが、インフルエンザや病欠などのメモもぱっとみて分かるように見開きの1ヶ月分のスケジュールに書くようにしています。