フレンチアンティークの!

弟が持ち帰った、フレンチアンティーク品を少し紹介します。

こちらは1970年代の郵便屋さんのバックです。ひったくり防止で金具は固め、中は2つに分かれています。

1920年代の物も持っているそうです。
写真は弟ではなく、レオです。

iPhoneから送信

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. pixiehat より:

    >写真は弟ではなく、レオです。
    とありましたけど、
    「レオでなく、弟です。」
    としたら、エイプリールフールでしたね~!

  2. あおい より:

    ★pixiehatさん
    実はそれも考えたんですよ~!エイプリルフールもやりたかったんですが、今回は自粛してしましました。
    花見もいろんなイベントもみな自粛+計画停電の影響で打ちきりです。でも仕方がないことです。花をみて喜ぶのには大勢でもひとりでも楽しみ方があるし、家でのんびり過ごすのも悪くないです。
    節電も社会貢献だと思って頑張ります!弟とはスカイプや電話、メールなどである程度はやりとりがあったのですが本当に5年ぶり。今回は弟に会うために時間を調整したのでバッタ帰りでしたが、充実した1泊2日でした。