おにぎり屋さんごっこ


子どもたちが数日前から『ヤマネランド』ごっこにはまっています。
そこはヤマネと遊べるレジャー施設でお泊まりもできるそうです。

食事もすることができます。
メニューにはいろいろ書いてあったけど、実際作れるのはおにぎりだけ。
これはアンとレオが握ってくれた、おにぎり。
しそわかめの方がアン。
鮭茶漬けの方がレオ、が握ったおにぎりです。ふたりとも幼稚園の保育の中でおにぎりを握ったことがあるそうで、上手に作っていました。
ご飯は朝からアンがといで水加減をし、スイッチを押すところまでやったのだそうです。(→夫談。私は夕べ飲み会で朝が起きられなかったのです。)

子どもたちが作ったおにぎり。
案外上手で感動しました。

この後、ヤマネランドの温泉に入って、
私は髪を洗って貰ったり、背中を洗って貰ったりして、
お風呂の後に、マッサージまでして貰いました。母の日もこんなプレゼントをして欲しいです。

清里のキープ協会のヤマネミュージアムも、できれば冬のうちに行きたいなぁ。
寒いの苦手なので北杜市には全然近寄っていないのですが、冬眠中のヤマネをみたいっていうのが子どもたちの願いなのです。

幼稚園も学校もまもなく始まります。
子どもとゆっくり過ごした冬休み、殆ど出掛けることもなかったけど、楽しかったです。
ちょっと寂しく感じるようになるのかしら。
幼稚園やアンのバレエの送り迎え、その他できっと毎日忙しくなることと思いますが、記事upできるだけ毎日できるようにしていきたいと思います。


iPhoneから送信

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. みるく より:

    こんにちは☆
    ご無沙汰していますが、みるくです。(覚えていらっしゃるかな?)
    なかなかコメも出来ずに申し訳けなく思いながらも、あおいさんのブログはよく拝見させてもらってます♪
    とても役立つ記事や、同感してしまうお話、ほのぼのしてしまうお子様の成長ぶり・・・毎回感心してしまいます☆
    今回の“ヤマネランド”こんな楽しいレジャー施設があるんですね。
    自分でおにぎり作りができて、それを食べられるだなんて、楽しく食育できそうですね☆
    アンちゃんもレオくんもとってもおにぎりが上手!!
    朝起きたら、子供たちの手作りおにぎりの朝食があるなんて、母としてはこんなに豪華な朝食はないですよね!!
    アンちゃんは、ウチの子と同い年なのにとってもしっかりさん。お米とぎ、早速チャレンジしてもらおうかな~
    我が家は今春、下の子も上の子と同じ学校に入学することになりました。
    何かと親の出番が多い小学校・・・・。だけど、今しか出来ないことって、今やらないと子供が大きくなってからじゃ遅いですもんね。
    きっとお互い忙しい日々はしばらく続くと思いますが、一緒に育児に家事にそして、自分の時間も楽しんでいきましょうね♪
    今年もブログ、楽しみにしていますね☆

  2. あおい より:

    ★みるくさん
    みるくさん、こんばんは~~!もちろん、覚えていますよ。何度かコメント頂いている方は覚えているものです。見て頂いていると書いて頂けるだけで感涙!!ブログって一方通行なので時に書き甲斐を感じなくて断筆(?)したくなってしまうことも多いんです。誰に向けて書いているんだろう。ナンの為に書いているんだろうって。
    なので、読んでいますよ!って言って頂けるとまた書く元気が湧いてきます。本当にありがとうございます。
    子どもはいろんな事に興味を持って参加したがりますが、それをどう取り上げるかが難しいですよね。調理も手伝わせたいけれど、時間がかかりすぎて普段はおっくうになってしまいます。それでもレオは食いついてくるのでよく野菜の皮むきをスライサーを使ってやらせるのですが、かなり上手になって戦力になるようになってきました。それから子どもたち、お風呂掃除や洗濯物取り込み→畳み→片付けをかなりやるようになってきました。最初しっかり教えるのが大変ですけど、結構頑張ってやれるものなんですね・・・。
    なので今年は子どもたちが自分でできることを増やしたいなと思っています。
    お子さん、ご入学なのですね!少し早いですがおめでとうございます!!小学校に入ると遊びやお手伝い、子どもの習い事だけでなくて、どうしても勉強の方のことも気になってきますよね。
    私もバランスで悩んでいましたが、だんだん小学校以上の教育方針も自分の中では固まってきました。なので、ブログの中で自分の思いをどんどん書いていこうと思います。書く中で自分の気持ちを整理していたりして、かなり自己中心的な内容も増えているのですが、機会があればまたぜひお声を聞かせて下さい。
    みるくさんやご家族にとってもこの1年、素晴らしい年になりますように!!