スマホ

ドコモのロング学割にプラン変更

2021年4月1日からドコモの新料金プラン「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」が始まります。

いまの「ギガホ」と大きく異なる点は、ギガを使わなかった月は料金が下がること。
5GBまでの「ギガライト」と同額になります。

私は5GBでは全然足りないので、「ギガホ」と「ギガホプレミアム」にあまり違いを感じません。

現在の料金プランは「カケホーダイプラン」なのです。

月々サポートの2,457円割引が3月で終わってしまうので、4月1日に受付開始の「ギガホプレミアム」を待たず、「ギガホ」にプラン変更することにしました。

我が家の場合はドコモ3回線+ドコモ光+dカード払いなので、割引Maxです。

こちらはドコモ光の広告

「ドコモのロング学割」で6か月間は990円です。その後は、ahamoかなぁ?

学割の適用条件は以下です。
父からOPPO Reno3 Aをもらったので、持ち込みの「契約変更」としました。

契約後に、いま使っているiPhoneXRにSIMカードを戻して使えるようです...。いいのかな?

持ち込み機種での学割適用はオンラインでできず、ドコモショップでの手続きが必要です。
そのスマホがドコモで使えるかの確認を行うようです。

① 新規契約(MNP 新規含む)
② 契約変更
③ 機種変更
※すべてのお手続きにおいて、持ち込み機種でのご契約も対象

プラン変更で電話のかけ放題ができなくなりますが、ほぼ通話しないので問題ありません。

別途、通話無料の楽天モバイルを契約しているので、電話番号にかける必要があるときはそちらを使います。

先週、ドコモショップに行って、無事手続きを完了しました。

-スマホ
-, , , ,

© 2021 林間マダム