今読んでいる本

この記事は公開後1年以上経過しています。
現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

清朝の愛新覚羅溥儀の弟と政略結婚させられた日本の華族のお姫様の自伝です。
長女慧生(えいせい)の非業の死の日から始まる波瀾万丈の日々を振り返った記録です。
昔ベストセラーになった作品だそうです。

 

 

iPhoneから送信